口腔がんの治療を東京でお考えの方へ。
東京医科歯科大学顎口腔外科学分野が、口腔癌治療への高い専門性と多くの実績でお応えいたします。

東京都文京区湯島1-5-45
顎口腔外科学分野 東京医科歯科大学

講座紹介
教授あいさつ
スタッフ
研修施設

専門診療
口腔腫瘍(口腔がん)
顎変形症
口唇裂口蓋裂
顎関節症
口腔粘膜疾患
顎骨再建
インプラント
歯の移植

治療実績
外来新患数・入院症例数
治療成績

研究実績
学会発表・論文発表

教育
教育要綱

医療関係の方へ
患者さんを紹介される先生へ
入局希望の方へ

当科からのお知らせ


顎口腔外科で扱う主な疾患

口腔がん(舌がん、歯肉がん、口底がん、頬粘膜がん、硬口蓋がんなど)
口腔内の軟組織嚢胞、軟組織良性腫瘍(粘液嚢胞、線維腫、小唾液腺腫瘍など)
顎変形症(下顎前突症など)
口唇口蓋裂(口唇裂、口蓋裂など)
顎関節疾患(顎関節症、顎関節脱臼など)
口腔粘膜疾患(難治性口内炎、白板症、扁平苔癬など)
唾液腺疾患(シェーグレン症候群、唾石症、唾液腺炎など)
外傷(上顎骨骨折、下顎骨骨折など)
炎症(智歯周囲炎、顎骨骨髄炎、顎骨骨炎、顔面・頸部の蜂窩織炎など)
顎骨嚢胞、顎骨良性腫瘍(歯根嚢胞、術後性上顎嚢胞、エナメル上皮腫、角化嚢胞性歯原性腫瘍など)
顎骨再建(骨移植による再建、サイナスリフト、インプラント前手術など)
親知らずの抜歯
歯の移植


口腔がん治療の実績【東京医科歯科大学顎口腔外科】

東京医科歯科大学顎口腔外科で取り扱う口腔がん患者数は年間約150名の実績になり、日本一の症例数となっています(参照:手術数でわかるいい病院2016)。
早期口腔がんから進行した口腔がんまで幅広く治療しており、治療成績もトップクラスを誇っています。患者様がもし口腔がんかもしれないと疑い、どこで治療するべきかを悩まれることがあれば東京医科歯科大学顎口腔外科に一度ご相談ください。
当科は口腔外科学分野を専門にした日本口腔外科学会認定口腔外科専門医が数多く常駐している日本有数の口腔がん治療施設のひとつです。
東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科
口腔機能再構築学講座 顎口腔外科学分野
東京都文京区湯島1-5-45

HOMEアクセスENGLISHリンク集サイトマップ
Copyrght © 東京医科歯科大学 顎口腔外科学分野 All rights reserved. Produced by FARO